文字に見る品格

上品な食べ方

家にいるときの食べ方と、外食をしている時の食べ方は違うと思います。
家にいるときは気にしなくても、外に出たときはマナーよく上品に食事を楽しみたいものです。
作法などを見ている人はいないと思いますが、自分なりのマナーを守って、残さず綺麗に食べることが大切です。
しかし、子供がいる家庭では、家の中でも油断はできません。
子供は親の仕草などを見て真似をしていきます。
親がしていることを見て良いことも悪いことも真似をしていくので、食事の時も気を抜かずに子供のためにマナーよく食べるようにしていきましょう。
子供も自然に親の姿を見て、綺麗な食べ方を真似るようになってくると思います。
子供のためにと思ってやっていることですが、自分のためにもなっていくと思います。
普段の食事のマナーを守っていくだけでも、気持ちが引き締まっていき明るくイキイキとしてくるのです。
家で上手に食事ができるようになれば、外に連れて行っても恥ずかしくなくなるので、親にとっても子供にとっても良いことだと思います。
子供に教えるといっても、直ぐには覚えることはできません。
毎日焦らずにコツコツと取り組んでいくことで自然に体に身についていくのだと思います。
決して怒らずにゆっくりと指導をしていくことが大切なのです。

おすすめ情報

Copyright 2017 文字に見る品格 All Rights Reserved.