文字に見る品格

デート時のマナー

男女のデートの仕方というのは時代によってかわってきます。
たとえば、昔は男性が前にたち、女性はそれについて行くというもので、支払いも男性が持つということが多かったと思います。
次第にデートは女性の意見を尊重したものになり、男性はそのデートの支払いをメインにするというものになっていきました。
ですが、最近のデートのかたちというのは、男女が平等に意見を言い、お金の面でも平等にするというタイプが増えて来ています。
とはいえ、やはり中には、お金は男性が支払うものという考えを持っている人というのはいると思います。
それは女性だけではなく、男性の中にもそういう考えを持っている人は多いと思います。
ですが、昔とちょっと違うのは、支払いは男性がするとはいえ、自分も支払う気持ちがあるという意思表示を女性に求められているということです。
女性の中には自分は一円も出したくないという人もいるかもしれませんが、それでも支払いの場ではポーズだけでもお財布を出すということが求められます。
これは奢ってもらう側のマナーともいえます。
男性としても、支払うのは自分だとわかっているけれど、そういうポーズだけでもしてくれる女性というのは評価が高いと思います。

Copyright 2017 文字に見る品格 All Rights Reserved.