文字に見る品格

マナーの資格

自分にマナーが身についていることを証明するための資格として、マナー関連の認定資格は多く存在します。
ビジネスマナーの資格としては、秘書検定をはじめ、ビジネス実務マナー検定、マナー検定、マナー・プロトコール検定などがあり、上級レベルを取得するとマナー講師の資格を取れるものもあります。
入門編ともいえるレベルであれば、WEBによる在宅受験を行っているものもあり、比較的受験しやすいといえるでしょう。
また、接客マナー検定、レストランサービス技能士など、ビジネスマナーだけでなく接客サービスなどのスキルを認定するものもあります。
変わったところでは、ペットを飼うためのマナーやペットフードの知識に関するペットフード/ペットマナー検定というものもあります。
もちろん、マナーについて教える立場としての認定資格として、マナー・アドバイザー、マナー講師、プロフェッショナルマナーコーチ、テーブルマナー認定講師といったものもあります。
また、ビジネスからプライベートまで気品ある女性を証明するエレガンスマナーという資格もあります。
マナーに関する資格は、講師になるという目的がなくてもプライベートや仕事に有利となるものが多いので、詳しく調べてみるとよいかもしれません。

Copyright 2017 文字に見る品格 All Rights Reserved.