文字に見る品格

挨拶は人をつくる

最近、物騒な事件や事故が多発しているので、今まで気軽に挨拶ができていなのに不安を感じてできなくなってしまったという人も多いと思います。
せめて近所だけは挨拶をしてコミュニケーションをとっていきたいものです。
挨拶は人を作ると言われています。
挨拶は最低限のマナーとして、小さい頃から教わっていると思いますが、大人になるにつれて挨拶ができなくなってしまう人も増えているようです。
人と人との関わりを大切に感じて、気持ちの良い挨拶をすることで、相手にも好印象を持ってもらえると思います。
最初は会釈からでも良いので、次第に声を出して挨拶ができるようになっていきましょう。
大人になってまともに挨拶ができないと、色々と困ると思います。
人間関係でのトラブルは避けられないと思います。
挨拶をしないだけでマナーのなるい人というイメージがあるので挨拶だけでも明るくできるように心がけて行きたいものです。
子供でも明るい挨拶ができるのですから、大人でもしっかりと挨拶をしていきましょう。
人間不信になっている人もいると思います。
精神的な悩みはすぐに解決できるものではないと思いますが、時間をかけて克服できるようにして、せめて挨拶だけでもできるように心がけて行くことが大切です。

Copyright 2017 文字に見る品格 All Rights Reserved.